ネットを利用した教育が増えて来ています

CONTENTS

教育訓練給付金を使って通信講座をお得に学ぼう

ネットを利用した教育が増えて来ています 通信講座を受ける際には、社会人の方は教育訓練給付金の制度をうまく使ってお得に学ぶことをお薦めします。それは、通信講座をこの制度を利用しないで受講するよりも費用を節約することが可能だからです。この制度を使うのと使わないのとでは、かかる受講費用に雲泥の差が生じます。ただ、この制度を使うためには厚生労働大臣指定教育訓練講座一覧に該当していなければいけないため、そこは注意が必要になります。ですから、自分が受講したい通信講座がこの講座一覧に該当しているか確認を取ることが大切になってきます。

もし仮に自分が受けたい通信講座が前述で挙げた厚生労働大臣指定教育訓練講座一覧に該当していれば、その通信講座を修了すればハローワークから受講費用にかかった20%相当額が支給されます。ただし、支給額の上限が定められています。支給される額の上限は10万円となります。一般的な通信講座では、受講費用の20%相当額が上限の10万円以下になることがほとんどでありますので、上限額の心配をする必要はないです。